とおかえびす
  浪花の恋おんな
       松風 良 作詞

十日戎の 宵宮が
うちとあんたの 縁結び
二人で夢を 抱きしめた
あんた 一途な愛の 
契りを うちは信じてる

夢を追いかけ 直向に
生きるあんたが 好きなんや
負けたらあかん 辛くても
あんた 男は度胸
苦労は うちも背負います
 
惚れてあんたと 結ばれた
うちは浪花の恋おんな
炎のような 夫婦花
あんた お花が燃える
死ぬほど うちを抱きしめて
よいみや
ひたむき